1日遅れの冬至のカボチャ | 吉祥寺の30代(アラサー)編集ディレクター坂本の『メディア遊び』

吉祥寺の編集ディレクター坂本の『30代(アラサー)の生き方を探す遊びと趣味』
吉祥寺の編集ディレクター坂本の『30代(アラサー)の生き方を探す遊び』
吉祥寺の編集ディレクター坂本の『30代(アラサー)の生き方を探す遊び』
吉祥寺の編集ディレクター坂本の『30代(アラサー)の生き方を探す遊び』

1日遅れの冬至のカボチャ

昨晩、一昨日食べられなかったかぼちゃの煮つけを食べました。

今年の冬至は12月21日だったので。

もともと甘い煮つけはあまり好きじゃなかった…気がしたんですが、

久々に食べるとスイートポテトみたいで美味しかった^^

味覚がまた変わってきたのか、この南瓜の煮つけが旨かっただけなのか…。

 

冬至にかぼちゃを食べる習慣はゲン担ぎの意味が込められているようですが、

かぼちゃは栄養価も高いので現代人には健康面でもいい習慣かもしれません。

 

>>世の中にいる「金持ち・富豪・一億円を稼ぐ」プロが考える健康と成功のプロセス

 

どんな生き方、仕事、職業であっても、健康で身体が資本であることは変わりませんからね^^

2016.12.23 Friday

◆カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

◆その他の記事はこちら

◆ブログのジャンル

◆月ごとに記事を読む

◆坂本たくあんについて

◆言葉・単語から記事を探す

◆携帯・スマートフォンはこちら

qrcode